チェックポイントとは

車を査定に出すときには、インターネットで相場を見ておくとよいでしょう。一つの業者だけにすることや下取りに出すということは、損をする可能性が高いので、おススメできません。なるべく、高く買い取ってもらうためには、査定士の人が見るいくつかのポイントを押さえておくとよいでしょう。

 
まず複数業者に査定をしてもらうには、一括買取査定を申し込むといいでしょう。これはネット上ででき、車種や年式、走行距離、色やオプションなどを入力すると、全国の相場から概算が出てくることもあります。メールや電話で連絡をくれるところもあるので、その結果でさらに現物を見てもらう業者を絞りましょう。

 
現物を見てもらうと、詳細の金額が出てきます。この時、査定士がチェックするところは、その車のきずやへこみ、事故の有無といったボディの状態やエンジンの内部、点検表などを見ることになります。また、内装なども見ますので、洗車をしたり、車内をきれいに掃除しておく方が印象もよく、さらに高い額が提示される可能性もあります。

 

そういった査定をしてもらい、査定額の詳細が出たら、複数で比較をして、どこに売るのがいいのかということを決めるようにするとよいでしょう。

 

 

 

 

 

コメント

コメントを受け付けておりません。